2007年06月04日

ぐーぐるアースの機能

ぐーぐるのサービスで、凄いなと思うのは、ぐーぐるアースです。
ぐーぐるアース住所を入れると、世界中のどこでも、衛星、航空写真が無料で見られるなんて、ぐーぐるしかありません。

しかも、写真もかなり鮮明で、シームレス。継ぎ目がありません。
どうやって、あんなことが出来るのか不思議です。

ぐーぐるアース自宅の住所を入力して、実際に見てみましたが、屋根の色や形まではっきりわかりました。

子供の頃、勉強机の傍らに地球儀を置いていましたが、今の子供は、ぐーぐるアースを地球儀代わりに使っているんでしょうか?

子供の頃から、そんな素晴らしいものが体験出来るなんて、羨ましいですね。

ぐーぐるアースで見たい場所の住所を入力すると、自動的に検索がを始まります。

地球全体から、だんだんと目標に近づいていく感じは、自分があたかも飛んでいるような独特な感じです。
ピンポイントで、そこへ飛行機に乗って飛んでいくような感覚。

そして、ぐーぐるアースはお好み次第で、その付近の公共的な建物や道路名も表示されるし、3Dでも表示することができます。

わざわざ海外旅行に行かなくても、世界各地の名所を探検できます。
他にもたくさんの素晴らしい機能があり、さらにエクストラをぐーぐるに払うと、よりパワーアップしたぐーぐるアースを堪能できるそうです。









posted by ぐーぐる at 12:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本でのぐーぐる

ぐーぐるは、少し前にNHKスペシャルで特番が放映されていました。世界でぐーぐるが検索される回数は一日10億回。これは、物凄い数字だと思います。

今まで、メディアに露出することのなかったぐーぐるですが、どうして今回日本のテレビ番組の取材を受けたのでしょうか?

これは、あくまでも私の推測ですが、ぐーぐるは、日本での検索エンジンとしての知名度を上げたかったんじゃないかなって思います。

ぐーぐるは、ヤフーに負けている検索エンジンのシェアを少しでも挽回したいと思ったんでしようか。

私は以前、日本人は、最初に一つそれと決めたら、なかなか違うものに替えたがらないという保守的な傾向のある民族だということを聞いた事があります。

たとえば、いつも購読している新聞がA新聞で、読み慣れているし、他紙が値段が安いとか、少し条件が良くても、今さら替えたくない、乗っているクルマが昔からB社だから、これからもそのブランドがいいとか、いろんな分野でそいうった替えたがらない傾向があるんじゃないでしょうか。

買ったパソコンに標準で付いている検索エンジンがヤフーだし、それでいいとか。私の使っているパソコンも、ヤフーが最初から入っていました。

検索エンジンのトップ画面も、ヤフーは、いろんな情報が見られますし、華やかな感じがしますが、ぐーぐるは、検索窓だけのシンプルな構成になっています。

そういった点も、あまり広く受け入れられない理由の一つかも知れません。
posted by ぐーぐる at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ぐーぐるについて

ぐーぐるは、インターネットを使う人なら誰でも知っている検索エンジン、ポータルサイトですね。

ぐーぐるは、日本でこそ二番人気の検索エンジンですが、日本以外の国では、ほぼどこの国でも一番人気の検索エンジンだそうです。

ちなみにポータルサイトのポータルとは、玄関というの意味なので、インターネットの入口になるサイト、最初に開くサイトということです。

日本で検索エンジンとしてのぐーぐるは、おもにインターネットを使いこなしている上級者に人気があるようです。

ぐーぐる本社は、アメリカにありますが、先日CNNを見ていたら、優良企業訪問みたいなコーナーがあり、ぐーぐる本社が出ていて、社内の様子が紹介されていました。

その中で驚いたのが、ランチがすべてタダで食べられるということでした。しかも、いろんな種類のランチがあり、どれもみな美味しそうなものばかりでした。

昨日はフレンチだったから、今日はイタリアンにしようなんて、毎日のお昼ごはんのメニュー選びに悩んじゃいますね。

しかもそれが、タダで食べられるなんて、ぐーぐるってなんて素敵な会社なんでしょうか。

サウナやフィットネスもあり、もちろん無料で好きな時に利用できるというものです。

社員のデスクには、自分の趣味の道具なんか自由に持ち込めるし、すごく自由な社風でした。

ぐーぐるは、社員の福利厚生には、かなり力を入れている企業なんですね。






posted by ぐーぐる at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。